キシリトールガム・オレンジ味 新発売!

みなさん、こんにちは!

暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

テレビでは熱中症のニュースを良く見かけます。

しっかりとした食事・水分塩分をとって、体調を崩さないようくれぐれもお気をつけ下さい!

 

先日、今が旬の桃のパフェを食べてきました!

甘くてジューシーでとってもおいしかったです!

私は甘いものが大好きで普段からよく食べますが、(食べすぎかもしれません・・・)虫歯にならないように気をつけていることを紹介します。

歯は、食事や間食(特に砂糖)のたびに、歯の表面が溶けること(脱灰)と、唾液の作用で戻ること(再石灰化)を繰り返しています。

このバランスが取れていると虫歯になりませんが、おやつや砂糖の入った飲み物を頻繁に飲食していると再石灰化が間に合わず、虫歯になりやすくなってしまいますのでお気をつけ下さい!

①甘いものは食後にまとめて食べる!

食事と食事の間に甘いものを食べる習慣があり、その回数が多いほど脱灰の回数も増えるので虫歯を招きやすくなります。甘いものは食後のデザートとして食べるようにして食事の回数を減らしましょう。

②ジュースなど飲み物も要注意!

糖分が含まれている甘いドリンクや炭酸飲料は虫歯菌の餌になります。歯を磨いた後の甘い飲み物はやめましょう。部活動の合間でスポーツドリンクを少しずつ飲むのも危険です。

③虫歯予防に役立つガムの活用!

ガムは再石灰化を促進する唾液の分泌を促します。当クリニックでは砂糖を一切使用していないキシリトール100パーセントのガム取り扱っております。

この度、キシリトールガムに新しくオレンジ味が加わりました!

キシリトールガムの効果的な食べ方、取り入れかたもお伝えしています。

ぜひ虫歯予防にお役立てください!

 

今回のブログは、チーフの山口が担当いたしました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です