新年度が始まります。

 

みなさん、はじめまして!今年の1月に入社した歯科衛生士の相澤と申します。よろしくお願いします。入社して早いもので3ヶ月が経過しました。そして、明日からは新年度が始まります。新しい生活がスタートする方も多いのではないでしょうか。

 

4月1日といえば、エイプリルフール。と、言いたいところですが、今年の4月1日といえば新元号の発表ですね。 午前に有識者による「元号に関する懇親会」を経て、午前11時半頃に発表されるとのことです。

 

新元号を決めるにあたり、

英語表記の頭文字が明治以降の元号の「M、T、S、H」と重ならない

国民の理想としてふさわしいような良い意味をもつ漢字2文字

漢字の画数は1文字できるだけ15角以内にとどめ、書きやすく、読みやすい

これまでの元号、おくり名として使用されていない

・・・等の方針があるそうです。

 

英語表記の頭文字が被らないようにすることは知っていましたが、画数の少ない良いイメージの漢字で成り立っていることは、改元についてのニュース等で知りました。日本の元号一覧を見てみると漢字4文字のものや普段馴染みのない漢字のものもありますが、平成、昭和、大正、明治、と近い元号はどれも画数が少なく書きやすいですね。

 

明日の4月からは新年度として気を引き締め、ついついゴールデンウィーク中に気の緩みそうな5月ですが、新元号スタートということで、思い切って新たなことに挑戦していきたいです!

 

 

以上、今週の担当は歯科衛生士の相澤でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です