治療を長持ちさせるために。

みなさん、こんにちは!

チーフの山口です。

 

4月に入りましたが、寒くて強い風の吹く日もあれば

夏日の暑い日もあり、

この時期はクリニックの空調の設定が難しいです。

季節の変わり目です、体調にくれぐれもお気をつけ下さい。

 

先週、鼻水が止まらなくなってしまい

ついに私も花粉症になってしまったか・・・と

落ち込んで病院を受診しアレルギー検査をしましたが、

結果花粉症ではありませんでした!良かったです!

 

先生が仰るにはこの時期は寒暖差で風邪ではないものの

体調を崩す方が多いとのこと。

春や秋口は特に体力をつけて乗り切って行きたいと思います!

 

さて話は変わりますが、

最近患者様に詰め物や被せ物のご説明をしている時や

治療が終わった際に

「この治療はいつまで持ちますか?」

と質問を受けることが多いです。

やっぱりできるだけ長く持たせたい、これ以上歯を削りたくないし

歯を抜きたくないと思います。

 

どれくらい持つかは、詰め物や被せ物の材質によっても違いますが、

やはり「予防」が大事です。

 

虫歯で歯を削ったり歯周病で歯を失ってしまった方は、

その原因がお手入れ不足が引き起こした虫歯や歯周病であれば

今までと同じ歯磨きの仕方を毎日続けていると

また治療した歯や、別の歯にも同じような問題が起きてしまいます!

 

特にブリッジの治療後や部分入れ歯を支えている歯に関しては

負担が大きくかかっているので、なおさら大事にしてあげなければ

長持ちさせることはできません。

 

ご家庭での正しいブラッシング、セルフケアがとても大切です。

どのブラシを使ったらよいかわからない、

オススメの歯磨き粉などなど・・・ご質問がありましたら

遠慮なくスタッフにお声がけ下さい!

歯科医院で経過観察し、定期的にクリーニングを受けて

今ある歯を守って行きましょう!

 

4月中はクリニックで販売している歯ブラシ、フロスなどの物販品が

10パーセントOFFでご購入できるキャンペーン中ですので

ぜひこの機会にご利用ください!

 

先日スタッフの芝さんがお土産を買ってきてくれました!

とても綺麗でかわいかったので写真を撮ってしまいました。

季節を感じられる繊細なお菓子で食べてしまうのがもったいないです。

 

 

ご予約、ご質問などお気軽にご連絡ください。

フリーダイヤル 0120-33-8172

 

浜岡歯科クリニックのホームページです。

ぜひご覧下さい。

https://www.hamaoka-sika.or.jp/

浜岡歯科クリニック夏季休暇について

毎日暑い日が続きますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

本日、九州から東海地方は梅雨明け宣言が出ましたね。

関東も近々梅雨明けと思いますが、水不足なので最後に少しでも雨が降り水不足が解消されると良いのですが・・・・。

処で、当院では7月~9月末まで夏休み期間を設定し、スタッフは交代でお休みをいただきますが、医院として夏季休診日はありません。(平常通り日、祝のみの休診です。)

お困りの時には是非お電話ください。

浜岡歯科クリニック 濱岡正憲