おやつの食べ方

皆さん、こんにちは!

早いもので令和元年も残すところあと2ヶ月を切りましたね。このあいだ元号が令和になったと思ったら、もう半年経ってしまっていることにとても驚いています

わたしは旅行が趣味で、先日連休を頂いて、今年の旅納めとして北海道に行ってきました。紅葉も見れて、美味しいものもたくさん食べることができて、とてもリフレッシュすることができました!

北海道はすでに寒く、アウターが必要でしたが、東京もだんだんと気温が下がってきて羽織ものが必要になってきましたね。今年はインフルエンザの流行も早まっているとのことなので、手洗いうがいをしっかりして、お体にお気をつけてお過ごしください。

 

さて、今回はおやつの食べ方についてお話しさせて頂きたいと思います。おやつといえば、ケーキやクッキー、チョコレートなど甘いお菓子が多く、むし歯になりやすいイメージがあると思います。

しかし、3つの食べ方によってむし歯を予防することができます。

1つ目は、食べる時間を決めましょう!

ダラダラ食べてしまうとお口の中に砂糖が入っている時間が増え、むし歯になりやすくなってしまいます。

2つ目は、食べる量を決めましょう!

お皿などに1回分の量を出して食べるようにすると、ダラダラ食べることを防ぐことができます。

3つ目は、おやつの組み合わせを考えましょう!

ケーキとジュースなどの甘いお菓子と甘い飲み物だとむし歯になりやすくなってしまうので、甘いもの同士の組み合わせは避けましょう。

これらのことを気をつけて、おやつの食べ方からもむし歯を予防していきましょう!

歯科助手 中里

節分と立春

こんにちは、インフルエンザが猛威をふるっていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?歯周病菌がインフルエンザ感染を助長すると言われています。予防接種を受けたからと安心してはいけません。お口の中も清潔に保って予防しましょう。

話しは変わって、本日は節分です。テレビでは寺社仏閣でお相撲さんやゆるキャラ、有名人が豆まきをしている映像が多く流れています。私の住んでいる府中の大國魂神社でも稀勢の里関(まだ横綱?)が来ると府中駅に掲示してありました。そういえば節分イコール豆まきが私の小さい頃の定番だったのですがいつのまにか恵方巻が登場していました。恵方(今年は東北東だそうです)に向かって無言で願い事をしながら1本丸かじりし食べきるのですよね?デパートやスーパーの恵方巻は中身もたくさん入っていて豪華でものすごい太いものが多く、あれを1本食べきるのは至難の業だと思います。食品業界の罠にはまっているのでは?と思ってしまうのは私だけでしょうか。バレンタインデーのチョコレートもそんなかんじだったでしょうか?

明日から立春、すでに春を感じるようなあたたかい陽気がもうここ数日続いていますスギ花粉がもう飛でいるのか少し目のかゆみがあります。今年の飛散量は平年の1.5~3.0倍、昨年の2.7倍と予測されています。ここ数年治ってきたかなと勘違いするような軽い症状だった私の花粉症も復活するやもしれません。憂鬱です。

では、インフルエンザ、花粉症対策しっかりしましょう!

受付助手の開作でした。