秋の桜

こんにちは。

11月に入り朝晩が寒くなって参りました。皆さん体調崩したりしていませんか。この頃、風邪をひいて咳をしている方を多く見かけます。ご自愛ください。秋の果物の梨や柿も出回り酉の市もやっていました。11月らしいのですが、車窓から見た近所の木にピンク色の花がポツポツと。たしかあそこは毎年、春にみなさんがお花見をする所のはず。後日近くに歩いて行ってみますとやはり桜の花。秋の桜です。コスモスではありません。紅葉も関東の平野部が始まったばかり、梅もまだじゃないかな?16日の朝の番組では蝉が鳴いてますと言っている始末。ほんと異常気象、例年よりも今年は暖かいようで電車ではまだ冷房と送風を使用していますのアナウンスが(満員電車だからかな?)しかし、やはりハロウィンも終わって一気にクリスマス、年末ムードにディズニーランドのパレードもクリスマス仕様になったそうです。もっと寒くなってくるのでしょうね。今年の夏は酷暑だったせいか待ち遠しい感じもします。

話しは変わって、当院では11月より患者様皆さんにカレンダー差し上げております。花柄がきれい、予定を書くスペースもあって使いやすいと毎年ご好評をいただいております。来年の1月まで差し上げておりますので歯が痛くなくてもご来院ください。お口のクリーニング気持ち良いですよ。私も10日に当院で衛生士さんにメンテナンスをしていただきました。ご予約のお電話お待ちしております。

受付・助手の開作でした。

 

 

旅日記

 

皆さんこんばんは

 

 

もう11月になりましたね。季節が過ぎるのが早く感じるのは歳のせいでしょうか…

 

最近は朝晩の寒暖差が激しくなってきましたが、この時期あたりからインフルエンザの流行が始まります。

インフルエンザワクチンは 接種後2週間目頃から効果が出始めるそうなので、流行前の対策をおすすめします。

 

 

先月の話になりますが。

お休みをいただいて、山陰地方へ旅行に行ってきました。

 

春に福岡・山口県へ行ってきたのですが、気力・体力がもたず 山陰まで足を運べなかったので、今回 行ってきました!

 

本当は行き当たりばったりの無計画旅行が好きなのですが、今回は航空券の関係で、数か月前からチケットだけ確保していました。

 

 

砂の美術館

 

鳥取砂丘

 

友人おすすめの 通称ベタ踏み坂…は 私の携帯カメラでは上手く撮れなかったので画像なしです。

数年前、ダイハツのCMに起用された、見た目 急勾配の橋です。

 

出雲大社

 

仁摩サンドミュージアムの一年計砂時計

 

 

前日まで台風接近していたので天候が不安でしたが、連日天気が良くて とても気持ちよく過ごせました。

ほかにもちょこちょこ見て回ったのですが、時間の都合で行けないところもあったので、また良い時期に行ってみたいと思います。

 

おすすめの観光地があれば、ぜひ教えてください!!

 

 

歯科衛生士・米田

 

 

 

仮の歯や仮付け

皆様お久しぶりです。
だんだんと気温も低くなってきましたね。
診療終了間近だと少し前まではまだ明かるかったのですが、最近は診療所を出るともう暗くなっていて日が短くなったと感じます。
ちまたでは風疹も流行っているようですが、これからは風邪も流行ってくると思いますので、皆様健康管理にはお気をつけてください。

さて歯科治療において、むし歯の治療や根の治療の最中に仮の歯を使ったり、仮の詰め物をしたりします。
治療中もなるべくお食事等に支障が出にくいように仮の歯を使ったり、しみたりしないように仮の詰め物をしたりします。
さらに自費治療での場合が多いですが、最終的なかぶせ物を仮付けする事もあります。本付け時に皆様にはもう一度治療に来ていただかないとならないのですが、使用感や見た目を確認するために行っているのでご理解下さい。
仮付け時の注意事項として、仮の歯や仮付けに使う材料は若干弱いため取れてしまう場合があるので、硬いものや粘りつくようなものはなるべく食べないようにしてください。
また仮の歯や仮付けの部分は、爪楊枝・歯間ブラシ・フロス(糸ようじ)の使用はなるべく避け、歯ブラシだけにしていただいた方が良いです。仮の歯で長期に治療をする場合もありますが、そのような場合は歯科医師や歯科衛生士の指示にしたがって下されば大丈夫です。

今日は月に一度のインプラントの日です。
先週は講習会に行ってきたのですが、今日はインプラントの専門の先生にも来ていただいて一緒に診療をしています。講習会等も勉強になりますが、実際の治療に接しながらの方が同じ事を身に付けるとしても多くを吸収できると思います。
何事もそうだと思いますが、日々の勉強が大切だ思いました。
これからも日々精進していきたいと思います。

今回の担当は歯科医師の濱田でした。

健康診断&クリニック紹介動画撮影!

みなさん、こんにちは!

チーフの山口です。

最近急に寒くなってきましたが、体調など崩されていませんか?

朝晩は冷える季節になってきたので、

風邪などひかぬようくれぐれもお気をつけ下さい!

 

今年も栗のおいしい季節となりました。

先日、気になっていた資生堂パーラーのモンブランパフェを食べてきました!

お店の雰囲気も素敵でしたし、食べ始めから食べ終わるまでずっとおいしかったです!

 

さらに今年は奮発してホテルニューオータニのスーパーモンブランにも初挑戦し

ました!

おいしすぎてしばらく余韻に浸ってしまいました・・・

とっても贅沢な時間を過ごすことができて、幸せでした!

 

ずっとご自身の歯でおいしいお食事をするためにも、

歯の定期メンテナンスをおすすめいたします!

15日に歯科衛生士の山口さんに歯のメンテナンスをしてもらいました。

私は3ヶ月ごとにメンテナンスをしています。

 

自分ではしっかり磨けていると思っていたのですが、

いざ歯の磨き残しの染め出しをしてみると、染まっている箇所を確認することができました。

左右での磨き癖にも気づくことができたので今後はより一層気をつけて磨きたいと思います!

 

そして今週は健康診断にも行ってきました。

年に一度ですが自分の体の状態を知っておくことは大切ですね。

後日送られてくる検診結果を参考にして体調管理も気をつけていこうと思います!食べ過ぎないように気をつけます・・・

 

また、後日完成後にあらためてご報告いたしますが、

日曜日にクリニックの紹介動画撮影を行いました!

浜岡歯科クリニックに初めてご来院いただく方や

今現在通院していただいている患者様に安心して治療を受けていただくため、

がんばって撮影しました!

インプラント手術の手順を撮影しています!

真剣です!!

撮影の休憩中に阿部先生と・・・

撮影は予定通り終了いたしました!

協力してくださった先生方、スタッフ、そして院長先生、

ありがとうございました!

出来上がりましたら、またご報告いたしますのでぜひご覧下さい!

 

 

 

 

 

歯の根の治療後の注意点

10月としては暑い日が続いていましたが、昨日今日と肌寒いですね。だんだんと秋らしくなっていくのは感じますが、気温差が激しく体調を崩しやすいので皆さんお体にはくれぐれもお気をつけください。

さて前回は抜歯後の注意点でしたが、今回は根の治療後の注意点についてです。

根の治療は2つのパターンがあります。

A.虫歯の進行が歯の神経に達した結果、神経を取らないと痛みが取れない、あるいは   現在症状がなくても将来痛みが出る場合

B.以前神経の処置した歯の根の先に膿がたまってしまった場合

注意事項は基本的に同じです。

1.麻酔をされた方は麻酔が効いている間(個人差はありますが2-3時間程度)は食事を避けてください。麻酔により感覚が鈍いので火傷したり唇や頬を咬んでしまうからです。どうしても食べないといけない場合は冷ましてゆっくりと食べるようにしてください。

2.歯の根の構造は木の幹と枝に例えられます。細い針のような器具で歯の神経を除去しますが取れるのは幹の部分のみで枝の部分は神経が残っている可能性があります。その部分はお薬で除去するため治療後2-3日鈍い痛みが出る場合があります。通常は徐々に落ち着いていきますが、ずきずきしたり腫れてきた場合は遠慮せずご連絡ください。またBの場合も処置したことにより菌の交代現象が起こり腫れたりすることがありますのでその時もご連絡ください。

3.治療後はその歯で硬いものを咬んだり、手でいじったりせず安静にしておいた方が痛みが出にくく早く治ります。歯の破折防止にもなります。

4.根の治療は同じようなことを繰り返すので患者さんは何をしているんだろうと疑問に思われるかもしれませんが、歯の土台となる重要な部分です。数回かかる場合もありますが頑張って御来院ください。

担当は歯科医の阿部でした。