健康診断&クリニック紹介動画撮影!

みなさん、こんにちは!

チーフの山口です。

最近急に寒くなってきましたが、体調など崩されていませんか?

朝晩は冷える季節になってきたので、

風邪などひかぬようくれぐれもお気をつけ下さい!

 

今年も栗のおいしい季節となりました。

先日、気になっていた資生堂パーラーのモンブランパフェを食べてきました!

お店の雰囲気も素敵でしたし、食べ始めから食べ終わるまでずっとおいしかったです!

 

さらに今年は奮発してホテルニューオータニのスーパーモンブランにも初挑戦し

ました!

おいしすぎてしばらく余韻に浸ってしまいました・・・

とっても贅沢な時間を過ごすことができて、幸せでした!

 

ずっとご自身の歯でおいしいお食事をするためにも、

歯の定期メンテナンスをおすすめいたします!

15日に歯科衛生士の山口さんに歯のメンテナンスをしてもらいました。

私は3ヶ月ごとにメンテナンスをしています。

 

自分ではしっかり磨いていると思っていたのですが、

いざ歯の磨き残しの染め出しをしてみると、染まっている箇所を確認することができました。

左右での磨き癖にも気づくことができたので今後はより一層気をつけて磨きたいと思います!

 

そして今週は健康診断にも行ってきました。

年に一度ですが自分の体の状態を知っておくことは大切ですね。

後日送られてくる検診結果を参考にして体調管理も気をつけていこうと思います!食べ過ぎないように気をつけます・・・

 

また後日完成後にご報告いたしますが、

日曜日にクリニックの紹介動画撮影を行いました!

浜岡歯科クリニックに初めてご来院いただく方や

今現在通院していただいている患者様に安心して治療を受けていただくため、

がんばって撮影しました!

インプラント手術の手順を撮影しています!

真剣です!!

撮影の休憩中に阿部先生と・・・

撮影は予定通り終了いたしました!

協力してくださった先生方、スタッフ、そして院長先生、

ありがとうございました!

出来上がりましたら、またご報告いたしますのでぜひご覧下さい!

 

 

 

 

 

歯の根の治療後の注意点

10月としては暑い日が続いていましたが、昨日今日と肌寒いですね。だんだんと秋らしくなっていくのは感じますが、気温差が激しく体調を崩しやすいので皆さんお体にはくれぐれもお気をつけください。

さて前回は抜歯後の注意点でしたが、今回は根の治療後の注意点についてです。

根の治療は2つのパターンがあります。

A.虫歯の進行が歯の神経に達した結果、神経を取らないと痛みが取れない、あるいは   現在症状がなくても将来痛みが出る場合

B.以前神経の処置した歯の根の先に膿がたまってしまった場合

注意事項は基本的に同じです。

1.麻酔をされた方は麻酔が効いている間(個人差はありますが2-3時間程度)は食事を避けてください。麻酔により感覚が鈍いので火傷したり唇や頬を咬んでしまうからです。どうしても食べないといけない場合は冷ましてゆっくりと食べるようにしてください。

2.歯の根の構造は木の幹と枝に例えられます。細い針のような器具で歯の神経を除去しますが取れるのは幹の部分のみで枝の部分は神経が残っている可能性があります。その部分はお薬で除去するため治療後2-3日鈍い痛みが出る場合があります。通常は徐々に落ち着いていきますが、ずきずきしたり腫れてきた場合は遠慮せずご連絡ください。またBの場合も処置したことにより菌の交代現象が起こり腫れたりすることがありますのでその時もご連絡ください。

3.治療後はその歯で硬いものを咬んだり、手でいじったりせず安静にしておいた方が痛みが出にくく早く治ります。歯の破折防止にもなります。

4.根の治療は同じようなことを繰り返すので患者さんは何をしているんだろうと疑問に思われるかもしれませんが、歯の土台となる重要な部分です。数回かかる場合もありますが頑張って御来院ください。

担当は歯科医の阿部でした。

〇〇の秋

こんにちは。

最近は西日本豪雨に大型台風、北海道地震など自然災害が多く報道されており、被害に遭われた方々のことを思うと、とても胸が痛みます。

それと同時に災害に対する備えの大切さを改めて強く感じます。

特に地震に関しては、そう遠くない将来、都市部でも大規模地震が想定されていますので、災害の備えとして食料や飲料の備蓄、避難用持ち出しバッグの準備、災害時の家族との安否確認の方法などをチェックしてみてくださいね。

 

さて、話は変わりますが私は先日夏休みをいただき、地元に帰省してきました!

私は新潟県出身なのですが、米処として有名なのは皆さんもご存知かと思います。

今年の夏は特に暑さが厳しく、雨の日も少なかったため生育が心配されましたが、稲穂にはお米がたくさん実っていました🌾✨

今まさに稲刈りシーズン真っ只中で、私の実家の周りでもたくさんの農家の方が稲刈りをされていらっしゃいました!

読書の秋、芸術の秋と色々思い浮かびますが、やはり私は食欲の秋が一番に思い浮かびます🤤

新米を食べるのがとても楽しみです( ˆ ˆ )

美味しい旬の食べ物が多いこの時期ですが、近頃ユニホームが少しキツく感じるので食べ過ぎには気をつけたいと思います(~~)

スポーツの秋でもあるので、少し体を動かしてダイエットに励みたいです!

 

朝晩は涼しく感じるようになってきましたので、皆さん体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

担当は歯科衛生士新保でした( ˆ ˆ )

魔女の一撃

こんにちはお久しぶりです。受付助手の開作です。

今年は猛暑のせいでここ数日涼しく感じますね!久々に夜もクーラーなしで寝ることができます。こんなに体のだるさが違うとは思いませんでした。

皆さんはお盆休み楽しめましか?お父さんお母さんはお疲れでしょうか?今年も当院はお盆も休まず診療しておりました(スタッフは交代で夏休みいただいております)のでいつもどおり通勤しました。朝の電車は1番混む時間帯に乗っているので、ここ数日はまともに立てて、隣の人に触れない状態が続き本当に有り難いなと思いました。

さて、先日、魔女の一撃にあいました。何のこと?と思いますよね。ぎっくり腰のことをこのように表現することもあるそうです。(前回の時、衛生士の田村さんに教わりました)朝、布団から体を起こそうとした瞬間、激痛がはしり(まさに一撃です)すぐに起き上がることができません。なぜ?どうして?昨日の夜までぜんぜん大丈夫だったのに、自問が始まります。何回か痛みに耐えながら体を起こそうと試み、なんとか成功、おじいさんやおばあさんの気持ちがよーくわかる状態になりながら仕事に。物を落しても拾えないので近くにいたスタッフにお願いして取ってもらう有様、そういう時に限ってよく物を落とすのです。本当に申し訳なく、迷惑をかけしてしまいました。翌日、整体に行き、やはりぎっくり腰の一歩手前と診断され、ぎっくり腰は腰の捻挫だからね、無理しないようにと言われました。このお盆休みに長時間の車の運転でお疲れのお父さん十分に気を付けてください。

テレビで24時間テレビのことを宣伝しはじめました。夏休みもそろそろ終盤に子供の頃は憂鬱になったものです。いわゆるサザエさん現象の夏休み版です。夏休みの宿題は進んでいますか。絵日記などはまとめ書きが困難な状態になりますよ(よくネタがなくなったものです)お母さんは子供たちが学校に行って手がかからなくなるまであと少しです。がんばりましょう!

 

オーラルフレイル

皆さま、こんにちは。今週のブログ担当は歯科衛生士の田村です。
最近は蒸し暑い日も多くなり、私は梅雨入りをじわじわと感じております。かと言ってまだ肌寒い日もあり、服装が難しいです。

さて、5月20日に私は渋谷で行われた講習会に参加してきました。テーマは「オーラルフレイル」です。定員600人の講習会が満席でした。現代には注目のテーマです。

皆さまはこの「オーラルフレイル」という言葉をご存知でしょうか。私はこの講習会の内容を知るまでこの言葉に聞き馴染みがありませんでした。フレイル(虚弱)とは加齢に伴い身体の予備機能が低下し、健康障害を引き起こしやすくなった状態を言います。これは手足だけでなく、口腔機能にも起こり摂食・嚥下障害も引き起こします。
この講習会では診療室に歩いて来られる方ではなく、自宅や病院で寝たきりの方や介護施設に入っている方が中心な内容でした。そういった方達が「口から物を食べる」ということがどれだけ大事なことが改めて理解できる内容でした。私達は普段何気なく食事をしていますが、それには歯もそうですが、口唇や頬や舌の動きを無意識に動かし、食べ物を歯の位置に動かして細かい食塊し飲み込んでいます。こういう些細な所に人間は良く出来ているなと思います。本当に人間は不思議で面白いです。

そしてその食べる楽しみを存分に味わいに先日、都内でも珍しいスフレケーキ専門店に行ってきました。

注文してから焼いてくれるので、出来立てを味わえます。それというのもスフレはすぐに焼きたてのふわふわがヘタってしまうので、作り置きは出来ないようです。ちゃんとしたスフレケーキを食べたことがなかったので、食べ方も説明を見ながら食べるという、美味しくて楽しい経験でした。
こういう美味しいものをいつまでも美味しく食べられるように、日々のハミガキや歯のメンテナンスをしっかり続けていきたいと思います。