メンテナンス

皆さん、こんにちは!

梅雨明けかと思いきや台風の影響で、なかなか天気が優れないですね。

気温はだんだんと上がってきているので、熱中症にはお気をつけください。

さて、みなさんは定期的に歯医者さんに行って歯のチェックやクリーニングをしていますか?

わたしは浜岡歯科クリニックに入社して、歯を失ってうまく食事をすることができないといった患者さんや歯を失ったことで喋りづらく生活に支障をきたしているといった患者さんのお話を聞いて、歯の大切さをとても実感し、定期的にメンテナンスをうけるようになりました。

入社する前までは、歯医者さんは虫歯ができたり、痛みや違和感などがある時に行って、治療をするところというイメージがありました。なので、メンテナンスをうけに行くという考えがあまりなく、最後に歯医者さんに行ったのも、矯正をしていた中学生の時が最後でした。

最近、歯について色々なことを勉強しているのですが、その中でも歯科先進国の定期検診割合と80歳の残存歯数にとても驚きました。

定期検診割合

スウェーデン:90%

       アメリカ:80%

       イギリス:70%

               日本:2%

80歳の残存歯数

スウェーデン:25

       アメリカ:17

       イギリス:15

           日本:12.2

これを見たとき改めて、定期的にメンテナンスをうけることの大切さを実感しました。

日本では、メンテナンスをうけている人が、先進国と比べるとまだまだ少ない状態です。生涯自分の歯で美味しいものを食べ続けるためにも、定期的にメンテナンスをうけて、事前に虫歯や歯周病などを防いでいくことをおすすめします。

担当は歯科助手の中里でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です