ロイテリ

皆様こんにちは。

9月に突入し、だんだん過ごしやすい日も徐々に増えてきましたね。あっという間に一年過ぎていくなぁとしみじみ感じてしまいます。

さて、去る8月22日に当院では院内セミナーがありました。内容はロイテリ菌についてです。

皆様はロイテリ菌をご存知でしょうか。私もここ最近知りましたが、少し前に朝の情報番組で特集で取り上げられたそうで、そこで一般の方に広まったようです。

ロイテリ菌とは母乳由来の乳酸菌の一種で、特徴としては、ヨーグルトとは異なり、お腹の中だけではなく全身の様々な部分に効果があるということです。

虫歯菌や歯周病菌を減らし、歯肉の炎症を抑えたり、胃のピロリ菌を減らしたり、アレルギー症状を軽減したり、便通を整えたりすることが主な効果になります。しかも赤ちゃんから使用可能な、安全性の高いものです。乳児のうちからロイテリ菌を体内に定着させることで、口腔内の環境も良くし、虫歯や歯周病になりにくくしたり、アレルギーのリスクを軽減させたりできます。

当院でも現在販売開始しております。詳しくお話しを聞きたい方はスタッフまでお気軽にお尋ねください。尚、医院でも取り入れたばかりなので、スタッフもこれから使用し、効果を確認していく予定です。皆様も是非お試しください!

 

写真は先日まだ暑い時期に食べたジェラートです。ショーケースに並んでいるだけで、どれも目移りしてしまうくらい華やかでワクワクする見た目でした。緑色のはピスタチオ味でコクがあってとても美味しかったです。まだ暑いうちに他の味もチャレンジしにまた行きたいです。

今週の担当は歯科衛生士の田村でした。