学校歯科検診

皆さま、こんにちは!

もう七月。
雨空が続き、梅雨明けが待ち遠しいですね〜。

今日は七月七日、七夕です。

皆さん、願い事を短冊に書きましたか??

毎年子供が保育園から
短冊を貰って来てくれるので
願い事を書かせていただいています。

笹竹に短冊をつるして願い事をするようになったのは、江戸時代からだそうです。

手習いごとをする人や、寺子屋で学ぶ子が増えたことから、星に上達を願うようになったようです。

本来はサトイモの葉に溜まった夜露を集めて墨をすり、その墨で文字を綴って手習い事の上達を願いました。
サトイモの葉は神からさずかった天の水を受ける傘の役目をしていたと考えられているため、その水で墨をすると文字も上達するといわれていたそうです。

こんな本意を踏まえると、短冊には
「○○が欲しい」というような物質的な願いごとではなく、上達や夢を綴ったほうがよさそうですね。

星に願いが届きますように!^ ^

 

さて、話はかわりますが

少し前の新保さんのブログにもあったように、
6月は虫歯予防の日、歯の衛生週間もあったことから、歯科検診があった学校も多かったのではないでしょうか?

当医院にも、学校の検診の用紙を持参されるお子さんが多いです。

歯科検診で言われる謎の暗号、ご存知ですか??

子供の歯は「A〜E」の英語で、
大人の歯は「1〜8」の数字で表されます。

「/」斜線:健全歯、虫歯になったことのない歯

「◯」:虫歯の治療を受けたことのある歯

「C」:虫歯

「CO」:要観察歯、目で見て明らかではないが、放置してしまうと虫歯になってしまうかもしれない歯

「G」:明らかな歯周炎の者やその疑いがある者。医師の診断が必要と判断された者

「GO」:歯周疾患要観察者、歯肉の腫れや軽い出血が見られる歯肉炎であり、ブラッシングの指導等を適切に行う必要のある者

「要注意乳歯」:子供の歯が抜ける前に大人の歯が生えてきてしまっている場合や今ある乳歯を自然に抜けるまで待つかどうかの判断が必要な歯

学校健診で要治療、要相談の指摘があり用紙をもらったら、よく見てみて下さいね。

すべての病気には早期発見・早期治療が大切です。
学校健診で用紙をもらったら、できるだけ早く受診してください。
お待ちしております^ ^

歯科衛生士 辻尾☺︎

健康診断&クリニック紹介動画撮影!

みなさん、こんにちは!

チーフの山口です。

最近急に寒くなってきましたが、体調など崩されていませんか?

朝晩は冷える季節になってきたので、

風邪などひかぬようくれぐれもお気をつけ下さい!

 

今年も栗のおいしい季節となりました。

先日、気になっていた資生堂パーラーのモンブランパフェを食べてきました!

お店の雰囲気も素敵でしたし、食べ始めから食べ終わるまでずっとおいしかったです!

 

さらに今年は奮発してホテルニューオータニのスーパーモンブランにも初挑戦し

ました!

おいしすぎてしばらく余韻に浸ってしまいました・・・

とっても贅沢な時間を過ごすことができて、幸せでした!

 

ずっとご自身の歯でおいしいお食事をするためにも、

歯の定期メンテナンスをおすすめいたします!

15日に歯科衛生士の山口さんに歯のメンテナンスをしてもらいました。

私は3ヶ月ごとにメンテナンスをしています。

 

自分ではしっかり磨けていると思っていたのですが、

いざ歯の磨き残しの染め出しをしてみると、染まっている箇所を確認することができました。

左右での磨き癖にも気づくことができたので今後はより一層気をつけて磨きたいと思います!

 

そして今週は健康診断にも行ってきました。

年に一度ですが自分の体の状態を知っておくことは大切ですね。

後日送られてくる検診結果を参考にして体調管理も気をつけていこうと思います!食べ過ぎないように気をつけます・・・

 

また、後日完成後にあらためてご報告いたしますが、

日曜日にクリニックの紹介動画撮影を行いました!

浜岡歯科クリニックに初めてご来院いただく方や

今現在通院していただいている患者様に安心して治療を受けていただくため、

がんばって撮影しました!

インプラント手術の手順を撮影しています!

真剣です!!

撮影の休憩中に阿部先生と・・・

撮影は予定通り終了いたしました!

協力してくださった先生方、スタッフ、そして院長先生、

ありがとうございました!

出来上がりましたら、またご報告いたしますのでぜひご覧下さい!

 

 

 

 

 

美容室でのこと

皆さん おはようございます。

比較的天候に恵まれたゴールデンウィークも終わり、普段通りの生活に戻りましたね。楽しい休日は あっという間に過ぎてしまう気がします・・・

ゴールデンウィーク明けてから 気温が下がり肌寒い日が何日か続きましたが、気温差で体調を崩されていませんか?

都内でも はしか感染が騒がれていますので、皆さんもお気をつけください。

 

 

タイトルに書きましたが、先月、髪を切りました。

1年くらい前から ずっと考えていて、やっと・・・という感じですが、今回、ヘアドネーションをしました。

 

ブログやTwitterに投稿している芸能人もいるので、知っている方も多いと思いますが、ヘアドネーションとは、「病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること」です。 (JHDAC HPより引用)

 

こんな感じでカットされます。

 

 

 

わたしが寄付した先は、Japan Hair Donation & Charity 、頭文字を取ってJHDAC(ジャーダック)というNPO法人です。ほかにも 「HERO」 「つな髪プロジェクト」 というところもあります。

 

寄付後、JHDACから 可愛い受領証が届きました。

 

 

捨てるはずの髪の毛を寄付することで 人の役に立てるって、素敵なことだと思います。

この活動が 多くの人に広がって、もっともっとたくさんのウィッグが作られるといいなぁ と思い、今回のブログに投稿しました。

ヘアドネーションには毛髪の長さや状態などの条件がありますので、気になる方は検索してみてください。

 

歯科衛生士 米田